働く人のQ&A

ここでは、「働く人」がレーシック手術について疑問に思っていることについてお答えしております。
お客さまが疑問に感じていることを解消できれば嬉しい限りです。

働く人のQ&A:目次

Q.レーシック手術に社会保険は適用されますか?

Q.土日祝日の検査、手術は受け付けていますか?

Q.いつから仕事に復帰できますか?

Q.手術を受けても車での通勤はできますか?

Q.レーシック手術に社会保険は適用されますか?

レーシックは自由診療なので、健康保険が適用されません。しかし、各保険会社で加入する生命保険や医療保険が適用になる場合があります。

また、レーシックによる手術に対して保険金が給付されるのは“感覚器・視器の手術”などの特約に加入している場合になる為、その保険会社では給付の対象になっていても、加入の条件によっては給付はされません。

手術を受ける前に、ご加入の保険会社に問い合わせてみるといいでしょう。

このページのトップへ ▲

Q.土日祝日の検査、手術は受け付けていますか?

こちらは各医療機関によって異なりますが、大体の病院でレーシックの検査、手術共に受け付けています。

病院によっては月によって、お休みの場合があるので、ホームページのカレンダーでご確認をいただくか、お電話にて直接ご確認を取ったほうがいいようです。

ただし、土日祝日の検査になると、かなり混み合っているので、通常よりもお時間をいただく場合があるとのことです。

このページのトップへ ▲

Q.いつから仕事に復帰できますか?

レーシック手術を受けた翌々日に復帰することもできますが、安全をとって最低でも1週間は自宅で安静にしておいた方がいいでしょう。

これは仕事中に目に物がぶつかってしまったり、パソコン画面の見すぎで目を酷使することを防ぐためでもあります。

上記の理由により手術後に近視の戻りが出る場合もありますので、仕事の復帰の時期はよく考えた方がよいでしょう。

このページのトップへ ▲

Q.手術を受けても車での通勤はできますか?

手術を受けて1週間もすれば、視力も安定してきますので、お車での通勤は可能でしょう。

しかし、夜間になると瞳孔が開くので視力が若干低下しますし、ハロ現象やグレア現象の影響によって、光がにじんで見える場合があります。

夜間にお車の運転をする必要のある場合には、十分に安全運転を心がけてください。

このページのトップへ ▲

Pick Up! → 評判の高い病院

TOP >> タイプ別のQ&A >> 働く人のQ&A